肌の老化現象をとめるには?


本来28日周期のターンオーバー(新陳代謝)が乱れてしまうと、様々な肌の老化現象やトラブルが起こります。
顔や首筋のしわ・濃くなるシミ・顔色の冴えないくすみ・目の下のくま・フェイスラインが下がるたるみ・ニキビ・乾燥など、言い始めればキリがないくらいです。

紫外線を浴びて作られてしまったシミを消すよりも、作られてしまわないように予め予防したり、お肌の奥で出番を待っているシミの補欠を予防する方が肝要だということを分かっている人はまだ多くありません。

爪の伸びる工程は木の年輪のように刻まれるという存在であるが故、その時に健康面で問題がないかどうかが爪に出やすく、髪の毛と等しく目で確認できて判断しやすいため健康のバロメーターとも呼ばれているようだ。

続きを読む “肌の老化現象をとめるには?”